本日は『GU ドットカシュクールワンピース』!

本日も失礼いたします。
ワンピ侍でございます。

さて、侍本日は、娘っ子のお雛祭りと、娘っ子と外遊び(予定外)でございました。
また、お天気も良く、暖かかったことから、本日はコチラのワンピをめでたくデビューさせた次第でございます。
『GU ドットカシュクールワンピース』!
お色はベージュでございます。
f:id:w_samurai:20180212182459j:plain
画像はGUさんのオンラインストアより引用いたしました。

こちらのワンピさんのベージュ・・・
侍的には似合わなくもないのですが、侍には若干甘めであることと、同じワンピを着ている方と出くわした時の『被った感』や、『GUのあのワンピね感』が強いことから、最後まで購入を迷った次第でございます。
こちらのワンピの試着や購入の際に迷ったアレコレについては、こちらをどうぞ・・・
w-samurai.hatenablog.com

本日1日着用してみて侍的に感じたことは・・・概ね以下の通りでございます。
1 『サイズ感について』
サイズについては、上でご紹介したブログにもありますとおり、侍はMサイズを着用しております。
このワンピについては、『胸大きいさんはワンサイズ大きめを!』というレビューが多いところでございますが、侍が上のブログのとおり、実際にいつもどおりのMと、1つ大きめのLサイズを着比べた結果の『Mサイズ』でございます。

ちなみに、侍のサイズは身長158cm・5?kgの肩幅ガッチリ、胸板集め、アンダーバスト大きめでございます。
なので、まさに『ワンサイズ大きめを!』とアドバイスを受けている立場にも関わらず・・・いつもどおりのMサイズ。
確かに、実際1日着用してみると、ウエスト部分のゴムの部分が若干上に上がってきてしまうこともあるのですが、若干上がったとて、そんなにおかしくもありませんし、むしろゴムの部分がピッタリのウエスト位置だと、見ごろ部分が大きく、結果かえって太って見えたり、野暮ったく見えてしまったため、侍の場合は『いつもどおりのM』サイズでございます。
なお、Lサイズでも、左程だらしなくはなりませんが、『きれい目感』が若干ダウン、『カジュアル感』が若干アップな感覚でございました。
どの場面で着用するかにもよりますし、『胸板厚めさん』である侍でも『いつも通り』でOKでしたので、侍的にはレビューを参考にしつつサイズをチョイスの上、『店舗にて必ず試着!』なワンピであると感じています。

2 『甘め感スゴイ』について
試着した際に、あまりに甘かったので『あまーーーい!』と試着室で叫んだ(心の中でですよ)ことは、上でご紹介したブログにあるとおりでございます。

甘め感については、本日1日家族の前で着用している分には丸腰?でございましたが、外で娘っ子とサッカーをする際には(ワンピでサッカーすんなよ。侍!というツッコミ待ちでございます)、ブラックのコート(ノーカラ・Vネック)、ブラックのタイツ、ブラックのおじ靴と『ブラック祭り』で引き締めた次第でございます。
やはり・・・アラフォー~アラフィフへと脱皮をはかりつつある侍としては、ここは『ブラック攻め』でないと安心できず・・・というのが率直なところでございます。

まあ・・・『慣れ』の問題かもしれませんが、侍的には『まだまだ慣れねーな!全く』というところ。
これから暖かくなってきたら、さすがに『ブラック攻め』では重いため、丸腰(?っていうのか?)での着用場面も増えてこようかと思いますが、何やかや羽織ってしまいそうな予感です。

このワンピさんはお袖がエレガントであり、このワンピの特徴でもあるため、是非『丸腰での着用』がおススメなのですが、自身で着用するときは・・・どうしましょうか(知らんがな)。
丸腰でのお袖の可愛さ・・・侍の腕に『オババ感』がございますが、こんな感じでございます。

なお、夕方になって寒くなって来た折、セーターを上に着たときのお袖もカワイイ・・・侍の手のコブシの丸さに、これまた『オババ感』がございますが、ご参考まで(ワンピの袖がチョイ乱れており、お見苦しくてスミマセン)。

3 『被った感スゴイ』について
本日は外出しておりますが、流石にサッカーをしている人の中に『ドットカシュクールワンピース』を着用している方はいらっしゃらなかったので、全く被ることなく・・・(当たり前やがな)。
ただ、同じワンピを着用している方に遭遇することを想像するだけで・・・恥ずかしいやら、恥ずかしいやら・・・2回も言いましたが要は『めちゃめちゃ恥ずかしい!』気持ちになるだろうな、ということです。
だったら、GUのような『超・メジャーどころ』でワンピ買うなよ!というツッコミも聞こえてきそうなところですが、『ドット』・・・来年も流行りますかね?を考えた時、『やっぱりGUでしょう!』ということでございます。
ここは、自意識過剰にならずに、堂々と着用して外出し、被った方と出会ったら、同志として『お互いスマイルするしかないよね!』というところです。もちろん『このワンピ、可愛いよね!』という、ポジティブなスマイルでございますね(結局解決策ナシかい!)。

4 『あのワンピね感』について
この点については、侍が着用しているのを見た方が『あー。あのワンピね』と思うかどうかなので、侍側で全くコントロール出来ないのがツライところ。
言葉で指摘されなければ、『まあよし・・かな?恥ずかしいけど』というところでございます。
これも、『だったらGUで買うなよ』というところでございまして、『被った感』でお話したことと同じでございます・・・
結局『堂々と着ようね!』『がんばろうね!(なにが?)』・・・と自分に言い聞かせるしかないのでございます。

などなど、ツラツラ書き連ねたところですが、お袖と裾のヒラヒラ感!
テンション上がりますよ!
春だなー・・・とか。
女性に生まれて良かったなー・・・とか。
『ブラック』も大人っぽくて素敵でしたが、『ベージュ』もイイ!
このワンピさん、三色ありますが、似合うカラーは皆様それぞれでございます。
ブラックを着用すると、顔色がくすんでしまう方は『ベージュ』から入るのもヨシ!
ベージュを着用すると、何となく落ち着かない方は『ブラック』から入るのもヨシ!
春の爽やかさと、汎用性の高さを重視される方は『ネイビー』から入るのもヨシ!

色もサイズも、『とにかくご試着必須!』
(侍は大本命の『ネイビー』が全く似合わず・・泣)
おススメでございます!


それでは、長くなりましたので、本日はそろそろこ失礼いたします。
ありがとうございました!


僭越ながら参加させていただいております...

にほんブログ村 ファッションブログ ワンピースへ
にほんブログ村


人気ブログランキング